グループメンバー

メンバ紹介

役員

チートゥ シェイン

最高経営責任者

1997年にヤンゴン工科大学を一年次で中退し2001年に日本へ留学。 2007年に千葉大学工学部都市環境システム学科を卒業し社会人として東京で3年間働いた。同時に日本国際協力センター(JICE) の非常勤の研修監理員として通訳コーディネーターの仕事も並行した。 2010年に独立し、起業した。その後2012年からミャンマー進出日本企業をサポートするコンサルティング業に力を入れてきた。 2018年にミャンマーで現地企業4社の持ち株会社としてSHEINOVIC Holding社を設立し、代表取締役に就任。

エイ エイ シェイン

最高財務責任者 兼 最高執行責任者

2003年にヤンゴンコンピューター大学情報科学科を卒業し2007年に日本へ留学千葉大学工学部情報学科で新エネルギーに関する研究を終了した後、2012年に事業創造大学院大学経営管理修士号を修了。2013年に社会人として働きながら、2014年にミャンマーで人財育成教育事業を軸にMYANWAVE 社を設立。2018年にミャンマーで現地企業4社の持ち株会社としてSHEINOVIC Holding社を設立し、取締役(財務兼人事)に就任。

社員

シュェイー ウィン

事務局長 兼 営業課長

2011年にヤンゴン外国語大学を日本語学科で卒業。合同会社SHEINのミャンマー拠点設立当時からの第一名のメンバーで2012年にヤンゴン事務所に入社し、2017年から千葉本社に駐在。

通訳翻訳業務や顧客対応を積み重ね、今後は弊社の事業拡大に力を入れていく。

ワーワー チョウー

新規事業企画・開発課長

2016年にヤンゴン外国語大学日本語学科を卒業。ミャンマー進出日本企業で5年半経験を積み、2021年から弊社の新規事業開発と企画を担当。現在、ミャンマー初グローバル学習プラットフォームの開発に力を入れている。

アウン ソーヤ

CEO (SAMADI SERVICES Co., Ltd.)

2000年に防衛サービス技術アカデミー(DSTA)を機械工学科で卒業。12年間の工業省でのキャリアで、計画部門の課長として、ミャンマーの産業セクター開発政策と中小企業開発の策定を担当。ミャンマーでの電子政府イニシアチブの時、2007年から2018年まで工業省の最高情報責任者(CIO)として、ICTセクターと電子政府プロジェクトを管理した。

ミャンマーの自動車政策の策定に携わって以来、ミャンマーの自動車製造部門の開発に費やした。ミャンマーの変革においてビジネスチャンスがどのように生まれるかを研究しており、ビジネスパートナーのプロジェクトについて助言している。

アウン ミャイン トゥチョー

Executive Director (MYANWAVE Co.,Ltd.)

2012年にミャンマー海事大学をMarine Electrical Systems&Electronics学位で卒業。2017年に家庭教師サービス会社であるMahawthada Educationを創設。ミャンマーの学生に良い学習の機会を創出し、若者、特に大学生に雇用の機会を創出した。

人材育成への強い情熱に続いて、8年間のキャリアライフを通じて、教育と人材育成の分野で一貫して貢献してきた。現在、ミャンマー初のグローバル指向のオンライン学習プラットフォームをMyanwave会社で構築することに注力している。将来的には、Myanwave会社と同じ目標であるミャンマー人間開発指数を改善する志である。

スドゥー ウェイ

Executive Secretary & HR Manager (SHEINOVIC Holding Co.,Ltd.)

Myanmar Human Resources Management Institute(ミャンマーで最初のビジネス教育および管理トレーニング機関)での8年以上のキャリアを積んできた。その期間中に職場の専門家講師や顧客のニーズを汲み上げ、学習プログラムが円滑に進むようサポートしてきた多くの経験を持っている。これからは職場の個人やチームがよりスマートかつ効率的に活躍できるよう注力していきたい。